子ども未来・愛ネットワーク

子ども未来・愛ネットワークは、自然豊かな岡山で、子どもたちを放射能から守る活動に取り組んでいます。

メーリングリストに

ご登録ください

情報をお送りします

安心食材で保養プランにご協力いただいています。

子ども未来・愛ネットワーク

代表 宮岡篤子

〒709-3122 岡山市北区

建部町吉田321 大塚方

Tel. 090-9468-1627

Fax. 086-722-1772

info@kodomomirai.org

私たちの活動

 

保養の実施

学校の休みを利用して、福島や東日本の子どもたちを岡山の保養に招きます。

2011年12月から2017年3月まで11回実施し、福島県などから延べ485名の親子さんが参加しました。

避難・移住者の支援

岡山へ避難・移住する方に、住宅情報や生活物資を提供します。

 

交流会の開催

避難・移住した方のために、月1回の交流会「夢カフェ」、クリスマス会、合宿などを開催します。

また、福島から岡山に来られた方と、福島に住んでいる方の交流会を、福島で夏と冬に行います。

岡山市に移住・定住するための情報サイト「おかやま生活」がオープンしました。

あなたの知りたい岡山情報。

晴れの国おかやまってこんなところ

せとうちラボ

岡山の「せとうち市民放射能測定所」と、香川の「しこく市民放射能測定所」が合併し、「せとうちラボ」となりました。

岡山県原発被災者支援弁護団

東日本大震災及び福島第一原発事故により、岡山近隣に避難された方々をサポートしています。

野菜プロジェクト

岡山から福島へ、安心して食べられる野菜を送ります。

送料の負担を減らすために、2~3家族でグループを作っていただき、代表の方のところへまとめて発送します。

情報の発信

HP、メーリングリスト、冊子などで情報を発信します。

2017年4月現在、メーリングリストの登録者は572名です(避難者442名、支援者130名)。

 

エネルギーシフトへの取り組み

エネルギーシフトについての学習会や座談会を開きます。

 

医療と健康

総合病院での被災者健診や、保養での健康カフェなどを実施します。

 

行政や他団体との連携

避難・移住者への広報、移住相談会、下見ツアー、交流会、情報交換などで、行政や他団体と連携します。

 

【動画】 原発震災避難の実情を訴える

大塚 愛

元福島県川内村在住

子ども未来・愛ネットワーク立ち上げ人・世話人

(2011年4月、広島)

子ども未来・愛ネットワーク